箱根強羅温泉の高級旅館なら全室露天風呂付きの宿 円かの杜の料理

箱根とは、いわば良質な食材の宝庫。相模灘から揚がる新鮮な魚介と、足柄の地に育つ野菜や茸などが集う場所です。“円かの杜”では、それらを職人が丹念な手仕事で繊細な会席料理に仕上げます。さらに特筆すべきは、現地から直送される飛騨牛の素晴らしさ。箱根の食材に豊かな量感の飛騨牛が加わり、味わいの印象を格段に深めるのです。箱根の森の中で出会う飛騨牛の妙味。それもまた、“円かの杜”ならではの体験です。

季節の料理

ご夕食は彩り豊かな前菜に始まり、吸物、御造り、焼物、蒸物など、旬の味わいを大切にした会席料理が振る舞われます。御飯や留椀、香の物などを含めて13品ほどの多彩なコース。またご朝食には、海の幸と山の幸を組み合わせた清々しい印象の膳を。朝粥のご用意もございます。

お食事処のご案内

スタンダードルーム及び一部のデラックスルームに宿泊のお客様のお食事は、完全個室となったお食事処でのご案内となります。お食事処はお二人の時間を優美に演出する空間から40名様ほどをお迎えできる荘重な空間まで、バリエーションも豊富。ゆったりと山海の幸をご堪能ください。

料理長のご紹介
季節の彩りを五感で感じていただけるよう一品ごとに
丹精を込めてお作りいたします。食の極みを存分に
ご堪能いただけるよう細やかな心遣いでお客様をお迎えいたします。
料理長 田中 春弘
料理長のご紹介

このページのトップへ